生きログ
『中の中』ランナーが『上の下』ランナーを目指して走るブログ
練習

加古川マラソンに向けて

大阪マラソンから1週間。

そして、加古川マラソンまで2週間。

加古川マラソンへ向けての練習シュミレーション。

ロング走

加古川マラソンに向けて、一度30km走をしておきたいと思ってる。

ブラック社畜の私に残された仕事休みの日は14日[土]の一回のみ。

加古川マラソン直前の8日前となるけど、他に選択肢がないのでこの日にやるしかない!

大阪マラソン前を振り返ってみると、9日前に一度30km走をしている。

設定タイムは㌔6.00。

結果、設定通りに走れたけど、2分程度の休憩を3回ガッツリ取ってしもてるw

その9日後に大阪マラソンを㌔5.29で走れたのだから、我ながら良く頑張ったものである。

今回の30km走のペースは直前の状況をみて決める予定。

更に、その30km走の状況をみて加古川マラソンのペースを決める予定。

心肺機能

残された時間は僅か2週間。

ロング走と並行して、この2週間で少しでも心肺機能も高めたいところ。

しかし、スピード練習の回数を増やすとすぐに故障してします弱脚のワタクシ。

という訳で久しぶりにやるぜ!

タバタ式トレーニング

ちょっくらタバタ式を頑張ってみようあかん… 暑い! ビルドアップ走15km+ダウンジョグ1km 先日、上記設定の16km予定で走り出した...

スピンバイク買っといて良かった♪

すっかりタオル干しと化してたスピンバイクが再び唸りをあげるぜ。

(タバタ式タイマーアプリに記録してるから調べてみたら10/25からやってない)

自宅で4分間で心肺機能を上げる(上がるはず)!

ボラボラ
ボラボラ
けど、これが死ぬほどしんどい…

けど、やるしかない!

ダイエット

1km体重が減ればフルマラソン3分早くなる』

どこのどなたがどの様な根拠に基づいて言ったかは知らんけど、マラソン界の一般常識と言っていいくらい有名なこの話。

それならば!

半年以上掛けてカーボをローディングしてきたけど、頑張って1kgくらいは痩せてやるぜ!

(ホントは2kgくらい痩せたいけどあと2週間しかないしね)

大阪マラソンの私のタイムはネットでは3:52:31。

たったそれだけの事で3:49:31になる皮算用。

3:50切りである。

勝算は…

 

ある。

過去にもこのブログで書いてたけど、全く実践できていない方法。

『食後血糖値を上げない』

ここで再びスピンバイクの登場。

すっかりタオル干しと化してたスピンバイクが再び唸りをあげるぜ。

自宅で食事したら、30分後くらいに軽く15分程スピンバイクを漕ぐ。

これだけで食後血糖値をある程度コントロールできる(らしいよ)。

しかも、タバタ式トレーニング後はアフターバーン現象とか言って、最大24時間くらい脂肪が燃焼されやすい(ホンマかいな)。

食後のスピンバイク、更にはタバタ式トレーニングを頻繫に行えば2週間で1kg減くらいは落ちるよね?

まとめ

ラスト2週間の悪あがき。

予定通りにやり切れれば…

ってか、予定通りにやり切るのが大変!

こんなん考えるのも楽しいので考えてみたけど、下方修正の可能性やな…www

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です