生きログ
『中の中』ランナーが『上の下』ランナーを目指して走るブログ
練習

2年振りくらいに上下動を測ってみた結果

福知山マラソンも事実上の“中止”を発表!

まあ、そうなるよね。

やる気満々の奈良マラソンも結局中止になると予想。

もし奈良マラソンが開催されたら、クリック合戦が例年以上に熾烈になるやろうな。他が中止で集中するから。

2月予定の大阪マラソン、3月予定の東京マラソンあたりはどうなるかな?

さすがにその頃にはワクチン接種も進んでるよろうし開催されるかな?

この2大会が開催されたら一気に全大会が開催される方向になるんやろうけど。

個人的には、ワクチン接種済み限定エントリーにすればいいんやろうと思うけど、日本では難しいのかも知れない。

2021年の月間走行距離

1月 0km

2月 8.0km

3月 0km

4月 90.5km

5月 11.5km

6月 23.0km

7月 11.6km

これが今年の私の月間走行距離。

ギックリ腰があったとは言え、酷い数字。

しかし、奈良マラソンの開催予定を心の拠り所に8月から再始動(予定)。

8/1ジョグ

18:40スタートでも31℃。

9月後半までは昼ランは無理やね。

このペース&この距離でも超ゼーハー!

2020年2月の京都マラソン以降は【月一ジョガー】と化して走力の低下著しいが、現状の私のフォームがどうなのか?

たぶん2年振りくらいにハートレートセンサーを付けて計測してみました。

上下動比

10.8%

10.8%って↑の表の一番下の赤丸やからクッソ下手くそなフォームって事やな。

ボラボラ
ボラボラ
一応ベストタイム3.31やのに一番下ってマジか?

 

上下動

10cm

10cmは↑の表のオレンジ丸。コレも下から二番目。

GCTバランス

ボラボラ
ボラボラ
ん?

GTCバランス?

 

確か2年前は【接地バランス】やっけ?何かそんな感じの名前やったと思うけど…

要は左右の設置時間のバランスと予想。

50%-50%

ボラボラ
ボラボラ
2年前はいつも右に寄ってたのが修正されとる!

 

も…もしかして…

立甲が出来るようになって右肩甲骨の強烈なコリが取れてバランスが良くなったのかな?

さすがにイイようにこじつけ過ぎかな?

立甲

日に日に立甲出来るようになってます。

この本読んでイメージしてるのがいいのかも?

【肩甲骨が立てばパフォーマンスは上がる!】

パフォーマンスはまだ全く上がってないけど。

この本で、立甲を活かして走るには手のひらを下に向けて走ると良い的に書いてあるので一応意識してみた。

全く効果の程は分からんけど。

まとめ

ボラボラ
ボラボラ
クッソ下手なフォームになってしもた!

時間ってのは残酷やで。

 

とか思ってたけど、過去の履歴を見ると毎月200km走ってた2~3年前も上下動は同じくらい。

元々ピョンピョン跳ねながら走ってた模様。

 

8月はフォームとか気にせず100kmくらいは走りたい!

(手のひらの向きだけは意識して)

100kmでも先月の10倍!

走る習慣を取り戻す週間(月間)!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村